2008/03/02

季節の終わりとはじまり

冷たいワケじゃないんだけど…。

何故か親しい人に優しいやつだと思われています。それに情が深いと。
そういう風に故意に誤解させるような言動をする自分がいるんだけど、
けれど…意外に冷たいんだよね…。

何かが終わるとき、ちょっとした物寂しさを感じて、
感傷的になって詩を書いたりはする。
けれど、生活という意味ではとても切り替えが早い。

気を遣ってくれる友達にはとても悪いんだけど…。

で、それを見抜いてるやつは言う「冷たいよねぇ〜」
それに対して私は言う「冷たいワケじゃないんだけど…」

季節が終わって、次の季節がはじまるとき、
それが良い季節であっても、悪い季節であっても、
空の色が変わるとき、私は心躍る。

そう、冒険のはじまりだ。
季節が変わるとき。
私は何も捨てるべきものをもたない。
力強く一歩を踏み出す。

みんなの期待を裏切って、言葉は最小限にとどめる。


0 件のコメント: