2008/05/10

リラックス

失うモノさえもっていなければ
失うことへの恐れはない
墜落することへの魅了が君を支配するとき
人生はなんとドラマだったわけだ

君はそのドラマの中で感傷的になり
だんだん痛ましくなっていった

知っていたかい?
そんな総てのドラマが、
私たち二人以外には無関係なドラマだったってことを

現代とは関係性の断絶と
無関係という関係の執拗な鎖に満ちている

0 件のコメント: