2009/02/24

分離

分離レベルを高める理由は、
・部分における最大効率の追求
・情報共有の必要性とコストを一定程度に抑える
・最大効率で進捗する一部分が、他の部分の遅延に阻害されない

往々にして見られる問題は、
・全体の利益を追求しない部分の発生
・情報共有の放棄による同一作業の乱発
・結局、ある部分の遅延によって全体が停滞する

結局はバランスの良い采配が全体の生産性の鍵を握る。

重要:ストレスに支配された個人が全体の崩壊を招く。

戦力の集中と分散。




今日のブログはメモ代わりでした

2 件のコメント:

bulbul さんのコメント...

お、デザイン変わったね。

>結局はバランスの良い采配が全体の生産性の鍵を握る。

これは「結局は個人の能力による」という回答へとつながったりはしないの?

Minotaur さんのコメント...

そういう落ちにしたいんだけど、ピラミッドを造るのに個人の才能ばかりをあてにするわけにもいかないしさ。

そうそうデザイン変えたんですよ。
タイトルとあってないような気もするけど。