2009/07/03

負け知らず

世の中にはいろんな人がいる。
殆どはちょうど良くやっていて、
けれど中には極端な人々も。

すぐにあきらめちゃう人も、そして、負けず嫌いの人も。

でも…なんかさぁ、大切なものを失っているのに、
その痛みを直視して生きることが出来ない人間って、
苦痛を周囲に垂れ流しているみたいでヤダ。

苦痛を認めないことによって、
自分が強いと錯覚したいんだろうか?
あいにく、周囲というのは本人よりはずっと的確に、
そういう人間の「イタさ」が判るんだ。

自分がソコにこだわるとき、
自分が如何に小さいかを思い知らなきゃね。

小さな子供が勝利にこだわるのは微笑ましいが、
大の大人がソコに固執するのはね〜。

0 件のコメント: