2013/02/27

システム

形状の固定化と複雑性の適切な程度の解消はシステムの命題だが、形状の流動化とそれにともなう不適切な複雑性の増大が、システムをシステム以上の存在に押し上げることはなく、むしろ混沌とした泥濘を緩やかに造形した不格好なオブジェと化す。

0 件のコメント: